yotaって誰?

「ブログが書けない」って人はこんな理由にハマってませんか?

こんにちはyota (@yota_28351)です!

僕はこのブログ以外の運営も含めると、ブログ歴は今年で5年になります。

今まで数百記事を書いてきました。

で、たまに「ブログに書く事がない」って質問を受けることがあります。

特化ブログならネタの選定に頭を悩ませのは、わかるんですが雑記ブログで「ブログが書けない」って人達は、「必要以上にブログをよく見せよう」と、しすぎている感じがするんですよね。

というわけで、今回は「ブログが書けない」って、人に向けて書いていきたいと思います!

成功体験を書きたい

何か同じ目的を持つ人をターゲットにして、成功体験ネタで記事を書くのは良いと思います。

しかし、「成功体験」で、記事を大量に書くのって難しくないですか?

確かに成功体験って需要があるし、アクセス集まりやすいです。

けれども、記事を書き続けられるほどの成功体験を持っている人はまずいないと思います。

とにかく「何か良いこと書かないと!」「自分をブランディングしなきゃ!」と、意気込んでしまうと記事が書けなくなってしまいますよね。

僕のブログなんて「低学歴」がテーマなので、完全に成功体験じゃないですし。

カッコイイブログにしたい

ブログを始めたばかりなのに、ブログデザインやオシャレな写真に執着してる人やたら多いですよね。

ブログ運営しているからには、記事を読んでもらうのが一番の目的だと思います。

しかし、デザインや写真などの視覚的なものばかりに気を取られてしまうと、記事を書くって所に、中々たどり着かないんですよね。

ワードプレスで最初から高い有料テーマ買って、数記事で更新が止まっているブログたくさんあります。

最初は無料で見た目がシンプルでも、構わないので記事を書くことを優先にすべきですよね。

どんな見た目のブログでも、読者さんが「読みたい」って思ってくれたら良いのではないでしょうか。(ユーザビリティなどを考えると構造も大事ですが)

インフルエンサーになりたい

「ブログで稼ぎたい」って人もいれば、「ブログで有名になりたい」って人もいます。

でも、自身に何かしらの分野で力がなければ無理じゃないですか。

「とにかく有名になりたい」が、先走ってしまうと反応がなかった時に、記事を書く気力がなくなってしまいますよね。

最近ではブログの内容ではなく、「過激な発言」で注目を浴びようとする人が多いんですけど、何か違うような気がします。

過激な発言で注目を集めると、常に言い争いのような環境に身を置くことになりますよね。

ブログにも批判や誹謗中傷が集まるようになってくるので、精神的にやられて記事が書けなくなってしまう可能性もあります。

価値あることだけを狙う

「読者に価値ある記事を書く」に取り付かれると、全く記事が書けなくなってしまいます。

これは僕もブログを始めたばかりの頃にハマっていました。

でも、価値って人それぞれだし、「こんな記事誰も読まないだろうな」なんて思ってポストしてみると、案外読まれたりとかあるんですよね。

自分でもビックリなんですけど(笑)

「価値あることだけを書こう」って、気負ってしまうと手が止まってしまうわけです。

ブログは読まれなくて当然(とくにワードプレス)

「少しくらいは読んでもらえるだろう」って、記事をポストした時は期待しちゃいますよね。

しかし、最初の頃は「全く」と言っていいほど読まれないんですよね。

僕はあまりのアクセスの少なさに、ちゃんとブログが表示されているか何回も確認してしまいました(笑)

とくにワードプレスだと本当にアクセスがありません(理由については割愛)

なので、最初からアクセスを狙うのではなく、「とりあえず記事を書こう」程度にしておけば良いと思います。

最初から「アクセス」「アクセス」だとメンタルやられてしまいます・・・・

批判されるのが怖い

これはブログを書いている人なら、誰もが悩まされることだと思います。

アクセスを上げたいのであれば、避けては通れない道なのではないでしょうか。

ちなみに当ブログの場合は、「低学歴」をテーマに運営していますが、アンチ低学歴から5ちゃんねる(旧、2ちゃんねる)で叩かれまくってます(笑)

最初は気になりましたが、「アクセスの足しになるからいいや」と割り切って考えるようにしてからは、気にならなくなりましたよ!
批判コメントが楽しみになる?批判をブログに還元してコンテンツにしてしまおう! 「5ちゃんねる」からのリンクが200を超えたので人気記事を紹介する

最後にまとめ

今回は、ブログが書けなくなるような理由を書いてみましたが、とにかく何でもいいので書いてみるのが一番だと思います。

僕もこの記事は「どうせ誰も読まないでしょ」って感じで書いてますよ(笑)

ブログはとにかく書き続けるのが大切なのではないでしょうか。

おわり。