yotaって誰?

低学歴の高学歴批判は辞めてくれ!前に進もうとしている人にとっては迷惑でしかない

こんにちはyota (@yota_28351)です!

はい、学歴がないそこのあなた!!

まさか「学歴なんていらない」「大学なんて行ってる奴はバカだ」なんて批判してませんよね?

僕は低学歴の世界で自分より学歴が高いものに対する批判を繰り返す人達を何回も見てきました。

でも、これってなんの意味があるんでしょうか?

僕は中卒ですけど、高学歴の人好きなんですよね。

中には違う人もいますが、基本彼らは低学歴層よりスペックが高いし知識が豊富です。

そういう人達からは低学歴層が社会で戦っていくヒントを得ることができます。

なのに、ひたすらに高学歴批判しかしない人達がいるのが全く理解できません。

というわけで、今回は「低学歴の高学歴批判」について書いていきます!

批判は学歴がなくても前に進もうとしている人には迷惑

僕は貧困から中卒で働くようになり、そのまま低学歴の道に入りました。

学歴のレールから外れてしまったのは事実だし、今では悩んでいても何も変わらないので吹っ切れていますが、10代の頃は悩みでもあったんですよね。

しかし、「現状を変えよう」という気持ちで、とにかく前に進んできました。

でも、「低学歴」っていうだけで嫌悪感を示されたりと、本当にイメージが悪いです。

イメージが悪いのは高学歴批判のような、低学歴層の今までの行いの積み重ねです。

この今までの積み重ねが、現在の低学歴層の社会活動を妨げてるように僕は思っています。(本当に悪いことをしている人もいますが)

だだでさえ、マイナス要因が多いのに、印象を悪くするような高学歴批判は、本当に辞めてもらいたいものです。

実際に経験してないから憶測で批判する

今の時代はSNSで自分の主張がたくさんの人に届いてしまいます。

その中でもやはり批判が多いんですよね。

僕は「低学歴」をテーマにブログを運営しているので、同じようなテーマのブログを読んだりしていますが、批判だらけなんですよね。

「大学なんて行ってる奴はクソ」「中卒でも生きていける」「学歴高いのにバカでワロタwwwwwwww」

こんなこと、わざわざ言う必要ないですよね??

当然のごとく批判を記事にしている低学歴層のブログには、学歴が高い者からの批判が集まっています。

学歴が低い者として同じ立場で考えてみると、彼らは憶測で判断していると思うんですよね。

僕は通信制大学で勉強していたことがありますが、ハッキリ言って役に立ちますよ?全く関係ない分野の仕事に就いたら役立ちませんが。

中卒が大学生になってわかったこと。高学歴は「論理的思考力」が違う 中卒が通信制大学に入って一年で満足して退学した理由&入学希望者に伝えたいこと

高学歴批判を繰り返している人達って、実際に経験していないじゃないですか。

自分が経験していないのに批判を繰り返しているから、「低学歴は攻撃的」なんてイメージを持たれてしまうんですよ!

本当に迷惑でしかありません。

自分の承認欲求を満たす為の批判

高学歴批判を繰り返している人達って、「学歴がない自分も認めて欲しい」のような承認欲求を満たしたいんでしょうね。

確かに社会的価値の低い低学歴は、満たされない部分があると思います。

しかし、批判を繰り返して自身を正当化させようなんて間違ってますよね。

価値や評価は周りが決めることであって、自分で決めることはできないじゃないですか。

マズローの欲求5段階説に当てはめてみると、「学歴がない自分を認めて欲しい」というのは低次元の欲求なんですよね。

社会的欲求を満たしたいのであれば、高学歴批判を繰り返すことより、自らが社会に貢献できるような活動をした方が周囲に認められやすいと思います。

自分の欲求を満たす為に同じような境遇の人達を巻き込むのは辞めてもらいたいものです。

最後にまとめ

 

働き方の多様性が増えてきて学歴がなくても、稼ぎやすくなってきたものの社会全体では、まだまだ学歴社会です。

このブログを運営していて感じましたけど、学歴間で壁があるなぁと。

読者さんのコメントを読んでいても、「自分より学歴の低い人と仕事したくない」「大卒が嫌い」なんてお互いに牽制しあってるんですよね。

でも、実際は持ちつ持たれつの関係だと思うし、もっとコミュニケーションを取るべきなのじゃないかと。

このブログではそういった学歴間でのわだかまりみたいなのも、解消できていけたらと思います。

最後に、

「低学歴は高学歴を批判するんじゃない!!」

おわり。