yotaって誰?

世の中の主婦達よ!そんなに旦那に不満があるならばぶつけてしまえ!!

こんにちはyota (@yota_28351)です!

よく旦那の不満を言っている人いるじゃないですか。

中にはツイッターなどのSNSで旦那の愚痴ばかりを言ってる人もいますよね。

僕からしたら「不満があるなら直接言ったら!?」なんて思ってしまいます。

まぁ、言えないからSNSで発散しているのかもしれませんが・・・・

でも、我慢しているのも辛くないですか!?

不満をぶつけないのは、夫婦仲などを気にしてのことだと思いますが、我慢していればいずれは爆発する時がやってきます。

そうならない為にも、今回の記事では「不満があるなら出した方がいい」についての理由です!

我が家の場合

我が家の場合は僕が家事や育児を一応しているので、もちろんあるんでしょうけど、不満をぶつけられたりはあまりないですね。

まぁ、よく「やってくれるのはありがたいんだけど雑」とは言われます(笑)

当ブログの「旦那が何もやらない」って記事はかなり読まれているんですけど、僕からしたら家事や育児を分担できないのが不思議で仕方ありません。

「専業主婦だから」「働いているから」という人がいますが、そんなの関係なくないですか?

食事でも何でもそうですが、「バランスよく」やっていかなければ問題が起きるのは当然です。

「専業主婦だから」「働いているから」で、まかり通るなら楽じゃないですか。

家事育児を一切しなくても「働いているから」、お金を散々しても「稼ぐのはあなたの役目だから」で済むわけですし。

せっかく一緒にいるのだから、なるべくならお互いが納得いく地点で、生活をしたいですよね。

不満を言えない理由を考える

世の中の主婦達が、旦那に不満を言えない環境がまずおかしいですよね。

主従関係みたいで。

とくに古い考えの人は「男は働く」「女は家を守る」って考えの人が多いような気がします。

多様性の多い今の時代に合わない考えですよね。

自身の為にも、旦那に対して「なぜ不満を打ち明けられないのか?」の理由を明確にした方がいいと思います。

「養ってもらってるから」なんて理由で言えないはおかしいですからね!

我が家は共働きで、生活費の9割は僕が出していますが、「金を出してやってる」って感覚は一切ありません。

むしろ、僕が稼ぐことによって家族が平和に暮らせるなら、それだけで十分ですよね。

すぐには難しいかもしれませんが、少しずつでも不満が言えるような環境にしていくようにしましょう。

まさか、「主婦だから」みたいな理由で、旦那の身の回りの世話してませんよね?

それだったら甘やかしすぎです。

自分を犠牲にする必要はない

ほんと世の中の主婦達は、自分を犠牲にする必要はないと思うんですよね。

とくに小さい子供がいる家庭の主婦さんは、すごくストレスが溜まってるのではないでしょか。

「旦那だけ遊びに行ってる」「旦那が子供の面倒を全くみない」「ゆっくり寝たい」などなど。

小さな子供がいると目が離せないし、本当に気が休まる時がありませんよね。

ストレスでノイローゼになってしまうことだってありえますし。

「主婦だから」という理由で、自分を犠牲にするのはおかしいと思います。

やはり、人は適度な息抜きがないとダメなんですよ。

体を壊してからでは遅いので、ちゃんと息抜きの時間が取れるように旦那に伝えましょう。

もし「ダメ」とでも言うなら、あなたが普段どれだけ苦労しているか伝えてみて下さい。

きっと、理解してくれるはずです。

ちなみに、我が家の場合、息抜きは自由にしてもらっているので、ちょこちょこ遊びに行く妻に対して子供達は「遊び人」という認識があります(笑)

相手も不満があるかもしれない

夫婦といえども元は赤の他人です。

お互いに不満があってもおかしくありません。

えぇ、僕もありますよ(笑)

自分の不満を打ち明けやすくする為にも、相手の不満を聞くのもいいと思います。

お互いに「不満が一切ない」なんて夫婦はまずいないんですから!

一つ注意したいのがお互いの不満をぶつけ合うのではなく「議論」するということです。

過去に経験がありますが、不満を言いたい放題にぶつけ合ってると。感情論となりケンカになりますから(笑)

冷静に話し合うことをオススメします!

世間体を気にしすぎているのでは

「旦那に不満を言えない」って人は世間体を気にしすぎなような気がします。

自分の中に理想があって、「良い主婦でいよう」みたいな。

だから、育児も家事も頑張りすぎてしまうんですよ。

世間一般的な「良い家族」みたいなものを追い求めすぎだと思います。

「家族の為に一生懸命働く夫」、「家族の為に家事をこなす妻」。

こんな理想の家族にしようとしてませんか?

僕からしたら「もっと貪欲になれ」って感じです。

人には誰もが「欲」があるじゃないですか。

それを「家族の為」などと押し殺してしまうから、不満が溜まり、いつか爆発してしまうわけです。

主婦だってやりたいことをやればいいんですよ!

もちろん、家庭を崩壊させない程度にですけどね(笑)

最後にまとめ

今回は世の中の主婦達に向けて書いてみました。

いやー、本当に世の中の主婦達は、立派だと思います。

家族の為に頑張るのもいいと思いますが、自分のことも大切にして下さいね!

夫婦に上も下もなく対等な立場なんですから、言いたいことは言えばいいのです。

おわり。