yotaって誰?

低学歴サラリーマンが人生逆転するにはプライベートを捨てるしかない

こんにちはyota (@yota_28351)です!

僕のような学歴のないサラリーマンは「なんとか人生変えたい」と思っても、まだまだ学歴社会な日本では難しいのが現状です。

低学歴層がサラリーマンをやりながら人生逆転を狙うのは、かなりの努力が必要だと思います。

そもそも、学歴がない者が就く職業は専門性が低く、比較的に誰もができるような仕事なので、やりがいなどを感じられないようなものが多いですよね。

僕自身は、「人生を逆転させる」とゆうより「自己成長」に楽しみがあるので、延長線上で人生が逆転してればいいかなと。

というわけで今回は「低学歴サラリーマンの人生逆転」について考えていきます!

低学歴サラリーマンはプライベートを捨てるべし

まずは結論から。

低学歴サラリーマンは、プライベートの時間は捨てるべきだと考えています。

これは仕事外で人生逆転に繋げる力を身に付ける、自己研鑽の時間に充てるためです。

僕は自己成長を望み自己啓発を始めてから数年経ちますが、仕事外のプライベートの時間を使って勉強しているので、平日はのんびりしてる時間なんて全くありません。

働きながら勉強を定着させる為に僕が捨てたもの。自己啓発を7年継続中!!

今だって仕事が終わった後にブログを書いていますし、記事を書き終えたらまた違う勉強をします。

仕事で疲れて全くやる気がおきない時もありますが、プライベートの時間を捨てて勉強してきたおかげで、高校にすら進学していない中卒なのに、出来ることが増えたし仕事や生活に困るような状況にもなっていません。

まぁ、全てのプライベートの時間を捨てられたら、さらに高い成果を出せると思うんですけど、体を壊すので息抜きの時間も計画的に取り入れています。

「プライベートの時間を捨てる必要はあるのか?」なんて思うかもしれませんが、仕事だけ頑張っていても職場の人と同じようなレベルにしかなれないんですよね。

やはり高い成果を出すにはそれ相応の時間が必要だと思います。

プライベートで学んだことを仕事で活かせると尚更良いですよね!

自分で仕事を取れるようにしておく

「人生逆転」を狙うのであれば、自分で仕事を確保できる力は身に付けておきたいですよね。

雇ってもらわなければ、収入を得られなかったら逆転を狙うどころか崩壊してしまいます。

今の時代はネットが普及しているので、ネットを活用すれば個人でも仕事ができる時代です。

僕も数年前から自分で仕事が取れるように、いろんなことを試していますが、まだ雀の涙程度しか恩恵を受けとれてません。

このブログでも仕事が取れるように頑張りたいものです。

ちなみに、こんなブログでも広告掲載の依頼とかくるんですよね!

僕はまだ収益化するつもりはありませんが、副業でブログビジネスしているサラリーマンたくさんいますし。

ただサラリーマンをしているだけでは、自分で仕事を取れるようになるのは厳しいですよね。

専門性の高いスキルがあるのなら独立するのもありですが、大半の人は組織の歯車として働いて生涯を終えます。

会社に縛られないためにも、自分で仕事を取れるようになりたいものです。

スキルが身につく仕事をする

プライベートの時間を使って人生の逆転を狙うにしろ、仕事場は役立つスキルが身につくような所を選ぶといいですよね。

これは僕自身が全くできてないです(笑)

スキル自体は金属加工を15年やっているので、同業の中では価値が高まってきましたが、製造業を辞めてしまったらなんの役にも立ちません。

以前にビジネスコミュニティに入った時に痛感しましたが、仕事はマーケティングやweb関係を選ぶと、活用する場が多くていいんですよね。

僕なんかただ肉体労働者ですから!

まぁ、子供が自立する頃をめどに肉体労働を辞められるように、頑張っていきたいです。

短期ではなく長期戦

「人生を逆転させてやる!」と意気込んでみたものの、なかなか変化することができずに諦めてしまう人も多いことかと思います。

先のことばかり考えてしまうから不安になるし何事も続かなくなる

自己啓発をコツコツと続けてきて分かったんですが、やはり「変化」って本当に少しずつしかしないんですよね。

なので長期戦を視野に入れて行動していかないと、モチベーションが持ちません。

それに運良く何かで人生を逆転させたとしても、受け入れるだけの器がないので、長くは続かないと思います。

やはり何事もコツコツと続けた結果が、本当の力なのではないでしょうか。

最後にまとめ

今回は低学歴サラリーマンの「人生逆転」についてでした。

誰もが成功者に一度は憧れたことがあると思います。

ビジネス本なんか読んでいると成功者って高学歴の人が多いですよね。

「学歴なんか関係ない!」って、声もありますが教養はないよりかはある方が武器になってくれると思います。

教養や社会的価値の低い、低学歴層はプライベートの時間を利用して人生逆転を狙っていきましょう!

僕も頑張らないと!

おわり。