yotaって誰?

ランニング初心者は呼吸リズムをつかんでから走行距離を伸ばしていこう!

こんにちはyota (@yota_28351)です!

えー、マラソンにハマってから28日目の投稿になります。

現在、僕は2018年3月のクォーターマラソンにエントリー(約10km)したので大会に向けてトレーニング中です。

まぁ、エントリーした段階で最長走行距離が4kmで今が6kmなので、まだ10km走ったことないんですよね(笑)

残り5ヶ月くらいあるので距離自体は問題ないかと。

今回は「これからランニングを始める人」や、僕より「ランニング日数が浅い人」の参考になればと思い、浅いランニング経験から得た気づきを紹介します!

初心者ランナーはランニングが未知の世界

ランニングをする目的は人それぞれだと思いますが、経験者でもない初心者にとってはランニングは本当に未知の世界ですよね。

ちなみに、僕がランニングにハマったキッカケは子供でした。

未経験ランニング初心者がフルマラソンを完走できるようになるのか?

初心者あるあるなのか分かりませんが、実際に走ってみるとメチャクチャ苦しくないですか?

僕なんか久しぶりに走った時は1kmだけでしたが、自分の体力に見合わないペースで走行してたので吐きそうでした(笑)

まぁ、18年くらいまともに走っていないのに、いきなり全力出したらこうなりますよね・・・・

素人考えからすると、「ランニングって体力があれば良いんでしょ?」なんて思ってましたが、実際は違いましたね。

あまりにも自分の不甲斐なさを受けいれられなかったので、「何か走るコツみたいなのがあるのでは?」とグーグル大先生に尋ねたわけです。

呼吸リズムを意識したらランニングが楽に

ランニング中に息苦しいのが嫌ですよね。

走り始めた当初の僕は、「呼吸」というものを全く意識していませんでした。

ところがグーグル大先生によると、「ランニングは呼吸リズムが大事」とのことで、様々な呼吸方法があるようです。

一般的な呼吸の仕方はよく、2回吸って2回吐くとか、4回吸って4回吐くなどと言われますよね。

通常走行が、「スッスッ、ハッハッ」って感じで、スローペースの場合は、「スッスッスッス、ハッハッハッハッ」って感じで。

んで、僕の場合はリズムどころか呼吸も意識してなかったので、「ゼーハー、ゼーハー」という何とも苦しい呼吸方でした。

一kmで苦しかった僕がリズム呼吸を意識したところ、苦しさは多少あったものの今までみたいな、吐きそうになる感じがこなかったんです。

呼吸を変えただけで、こんなにも変化があるなんて素人の僕には驚きでしたよ!

自分の呼吸リズムを見つけよう!

肝心の呼吸方なんですが、自分に合ったもので良いんですよね。

僕は始め、先ほどの一般的な呼吸で試してみたんですが、なんだかリズムに合わなくて走りにくい感じがしていました。

そこで、「リズムが合わないなら自分に合う方法に変えてしまおう」と試したとこ自分のペースに合ったのが、通常走行では1回大きく吸って3回少しずつ吐き、スローペースでは3回吸って3回吐く呼吸です。

まぁ、まだ走り始めたばかりなので今後変わっていくかもしませんが、今はこれが一番しっくりきています。

グーグル大先生にも「呼吸は自分が一番楽なものにしよう」とたくさんありましたし。

初心者の方はまず、自分の呼吸リズムを見つけると良いと思います!

それと、ランニング中苦しくて仕方ない時ありますよね?

そういう時は「ふー」っと、一度肺の空気を出してしまうと肺の空気が空になるので、たくさん空気が吸えるようになり呼吸が楽になりますよ!

ちなみに、僕は全然できていませんが空気を大量に吸い込める、腹式呼吸も意識すると良いらしいですね。

うーん。ランニングって奥が深い!

呼吸リズムの感覚をつかんだらランニングが劇的に楽しくなる!

最初は苦しいだけだったランニングが、呼吸の感覚がつかめてきた途端に楽しくなるんですよね。

走りに余裕が出るというかリズムに乗っているので、走行はラクだし景色も楽しめるようになってきます。

こうなってくると、走行距離やタイムを意識し始めてさらに楽しさが倍増するんですよね。

僕はランニング開始2週間くらいで、ランニングウォッチを買ってしまいましたよ!

[初心者推薦]初心者のランニングウォッチはガーミンで決まりだ!!

ランニングウォッチを身に付けるとモチベーション上がるし、ランニングデータを全て記録してるので、現状レベルを把握することができます。

初心者の場合はまず、長く走り続けることを目標にしますが、この時にランニングウォッチがあれば、「自分がキロ何分ペースなら走り続けられる」と、時間でペース配分もできてしまうので便利です。

消費カロリーも表示されるのでダイエット中の人にも最高!

最後にまとめ

今回は呼吸について書きましたが、知っている人にとっては当たり前なことでも、初心者には目からウロコなことってたくさんありますよね。

みなさんランニングテクニックみたいなの調べると思いますが、ほとんどが技術的なことの紹介で、「実際に初心者で再現できるか?」という所に焦点を当ててません。

まぁ、知識の吸収としてはいいんでしょうけど。

その点、当ブログでは初心者の僕が実際に試しながら、紹介していくので同じような初心者の方でも再現性が非常に高いと思います。

いやー、ランニングって楽しい!

おわり。