yotaって誰?

[初心者]趣味のランニングで得た体への5つの変化

こんにちはyota (@yota_28351)です!

僕がランニングを始めてから5ヶ月になりました。

走り始めたキッカケは小学生の息子に1000m走で負けたことなんですけどね(笑)

いつのまにか走ってるうちに夢中になってしまいました。

で、走り始めてから体に様々な変化が起こったわけです。

というわけで今回は、「ランニングで僕に起きた体の変化」について書いていこうと思います!

※月間走行距離は100~150km

1.風邪をひかなくなった

僕がランニングを始めたのが秋頃です。

いつもは季節の変わり目に、必ず風邪気味になったりしてたんですけど、ランニングを始めてからは風邪をひいてないんですよね。

寒い中、汗をびっしょりかいているのにもかかわらずですよ!

不思議とランニングをして汗をたくさん出すと、
体がスッキリして軽くなる感覚があります。

よく熱がある時は汗をたくさん出すと、下がるじゃないですか。

それと同じで悪い菌をなくしてくれてるのかもしれませんね。

このまま風邪をひかない記録を更新したいと思います!

2.肌ツヤがよくなった

走り始めてから肌ツヤがよくなりました。

汗をかくと老廃物が体外に出されますよね。

もしかしたら、それと関係があるのかもしれません。

後は
乾燥肌も少し改善されたような気もします。

美容の為に走ってる人はたくさんいるので、ランニングは肌に良いんでしょうね。

3.食べ物の消化が早くなった

ランニングを始めてから食べ物の消化が早くなりました。

僕はだいたい19時くらいに夕食を食べるんですけど、だいたいこの時間に食べたら、翌日の7時くらいにお腹が痛くなってトイレに行くって感じです。

だいたい消化までに12時間はかかっているわけです。

で、ランニングを始めてからは19時くらいに食べると、翌日の5時くらいにお腹が痛くなるようになったんですよね。

試しに21時頃に夕食を食べてみましたが、翌日の7時くらいにお腹が痛くなりました。

このことから、ランニングを始めてから
消化が2時間くらい早くなったことが分かりますよね。

体内環境が整ったってことなんですかね?

4.食べ過ぎても体重が落ちやすくなった

ついつい食べ過ぎてしまうことってありますよね。

以前だったら同じ体重に戻すのに3~4日かかっていましたが、
ランニングを始めてからは1~2日で、元に戻るようになりました。

これは代謝がよくなったからだと思います。

後は先ほどの「消化」がよくなったのも理由の一つかもしれませんよね。

ドカ食いした翌日でもちゃんと消化さてますし。

まぁ、ランニングでカロリー消費されるので、余計に体重が落ちやすいんでしょうね。

だいたい10km走れば700カロリーは消費されるので、太ることはまずないです。

5.体が引き締まった

やっぱ走ると体が自然と引き締まります。

僕はもともと標準体型だったんですけど、この
5ヶ月で4kgも体重が減りました。

とくにダイエットをしてたわけでもなく、食事制限なども一切してません。

体脂肪も15~17%くらいだったのが13~15%に下がりました。

ズボンも今まで履いていたものだと、ウエストがゆるくなって少し困っています(笑)

中には、ダイエットで走っている人もいると思いますが、やはり効果はありますね!

おそらく月間200kmくらい走れば、「太る」こと自体難しくなるんじゃないかと。

最後にまとめ

今回は僕が「ランニングによって起きた体の変化」についてでした。

ランニングってシューズがあれば、誰でも簡単に始められるのが魅力ですよね。

走ってる時は苦しいこともあるかもしれませんが、完走後の「爽快感」が何ともいえない感じで皆ハマってしまうのです。

ぜひ、「ランニングに興味があるけどまだ走れてない」って人は、短い距離でも良いので走って欲しいと思います。

絶対にハマりますから!

おわり。