yotaって誰?

学歴がない者の「学歴は必要ない」は信用してはいけない

yota

こんにちはyota (@yota_28351)です!

よく僕のような低学歴の人が「学歴は必要ない」って言うじゃないですか。

これってポジショントークなんですよね。

学歴がない人は、学歴を必要としない生き方をしているわけですし。

それで「学歴は必要ない」という結論に至るのかなと。

この記事では中卒の僕が「学歴がない者の学歴は必要ないを信じてはいけない」についてお話します。

学歴は必要ないの根拠がおかしい

僕は低学歴の世界で何度も「学歴は必要ない」を聞いてきました。

周りの人達が皆同じことを言うので、とくに反論はしませんでしたが、僕は中卒で働き始めた時から「学歴は必要」だと思っていたんですよね。

そもそも、低学歴界隈の雰囲気が苦手だし、「高学歴は敵」みたいな考えも嫌いなので、低学歴の中では変わっているのかもしれません。

ずっと疑問に思ってたのが「学歴はいらないの根拠は?」なんですよね。

何度か質問したことがありましたが、このような理由からでした。

  • 学歴がなくても生きていけるから
  • 勉強が嫌い
  • 足し算引き算ができれば十分

いやいや、何かおかしくないですか!?(笑)

確かに僕も普通に生活してるし、学歴なくても生きていけますが、仕事などの選択肢や交友関係が確実に狭くなると思うんですよね。

上記の理由は完全に「低学歴目線」になってるし、このような理由から学歴間の「学歴論争」が起きる原因なのではないでしょうか。

学歴のある人生を経験していない

低学歴な僕たちは「学歴のある人生を経験していない」から「学歴は必要ない」になってしまう部分があると思います。

自分のプライドを守る為の防衛本能でもあるのでしょう。

僕はブログを通して様々な学歴の人達と関わってきました。

高学歴の人達がよく言うのが「学歴はなくてもいいが、あっても困らないもの」です。

彼らが言うには学歴を最大に発揮できるのが「職業選択」の時で、その他では「あまり意味がない」とのことでした。(同じ大学出身で話が盛り上がることもあるそう)

やはり学歴で一番関係してくるのが「仕事」なんですよね。

低学歴と高学歴の一番大きな違いはここだと思います。

低学歴層は仕事探しに苦労することがありますよね。

とくに僕のような中卒だと「学歴不問」で探さないといけないから、やりたい仕事があったとしても学歴制限でエントリーできなかったり・・・・

実際に、低学歴の世界で「学歴、スキル、コネなし」で年を重ねて、苦労してる人を何人も見てきました。

学歴だけが全てじゃありませんが、職業選択の幅を広げる為にも、「学歴はあった方が良い」と僕は思いますね。

目的地が違う

「学歴は必要ない」という低学歴層は目的地が違うのが原因だと思います。

僕の周りでは「将来やりたことはない」という人が多く、「今のままでいい」というような人達ばかりです。

基本的に「向上心がない人達」ばかりのように感じます。

低学歴になるのは本当に簡単です。

ただ、学校に行かなければいいだけですから。

将来に希望を持たない人達が言う「学歴は必要ない」はあまり参考になりませんよね。

学歴はないけど、いろんなことに挑戦して、結果を出した人が言うならまだしも「今のままでいい」というような人の声は参考にするべきではないと思います。

いったん学歴のレールを外れてしまうと、戻るのは容易ではありません。

戻れなくなってしまうことさえもありえます。

将来の為にも無難に進学することを僕は強く勧めますね!

低学歴の世界しか知らない

僕もそうですが、「学歴はいらない」の低学歴層も低学歴の世界しか知りません。

だからポジショントークになってしまうわけです。

経験していなことは語ることができません。

高学歴の人が低学歴の世界で働くことはできますが、低学歴の人が高学歴の世界で働くのは難しいですよね。

参考にするのであれば実際に高学歴の世界で生きている人に聞くのが一番だと思います。

けど、一昔前は僕がやっている製造業のような肉体労働は低学歴(中卒、高卒)ばかりでしたが、最近は「大卒」が増えてきているんですよね。

だんだんと「肉体労働=低学歴」というものが変わりつつあるように感じています。

※当ブログでの低学歴の定義は「中卒高卒」としています。

勉強が好きじゃない

低学歴の世界では「勉強が嫌い」ということをよく耳にします。

あるあるなのが「勉強をしたくないから大学には行かなかった」なんですよね。

まぁ、僕の場合は「貧乏だったから」とは言いたくないので、「勉強が嫌い」にしてますが勉強は嫌いではないです(笑)

で、勉強が嫌いで低学歴の道を選んだ人に聞くと「学歴は必要ない」になるわけです。

誰もが多少なりともプライドがあるので、学歴がない人に「学歴は必要か?」の質問はナンセンスなのかもしれません。

僕に質問してもらえれば「学歴は必要!」と必ず言いますね。

この記事のまとめ

この記事では「学歴のない者の学歴は必要ないは信用してはいけない」について紹介しました。

まぁ、結局は「生き方」で学歴の必要性は変わってくると思います。

自分の求める生き方に「学歴は必要なのか」を考えることが大切なのではないでしょうか。

ただ、学歴のレールから外れてしまうと取り戻すのに、ものすごい労力がかかるのは事実です。

おわり。

3つのポイント
  1. 学歴がないと「学歴は必要ない」になりやすい
  2. 学歴の話を聞くなら高学歴に人に
  3. 学歴の必要性は生き方で変わる