yotaって誰?

低学歴でも良い人生を!中卒でハッピーライフを送っている秘訣をご紹介

こんにちは!yota(@yota_28351)です。

起業ブームやベンチャー企業が増えた影響もあってか、昔よりは学歴の重要性は低くなってきましたよね。

とはいえ、まだまだ学歴社会であるには間違いありません。

そんな中、僕のような中卒の超低学歴だと世間では、「人生オワタ」「低学歴詰んだ」など絶望的なイメージしかありませんよねw

しかし、絶望的な低学歴人生でも僕は楽しく充実させているつもりです。

エゴグラムでも人生を謳歌しているとの診断も出ていますw

↑人生楽しんでおります 参照元

こんな感じで、人生を楽しんでいる僕が、学歴に縛られないハッピーライフを送っている秘訣を紹介したいと思います!

学歴のレールから外れても大丈夫!

お金の問題を解決しておく

学歴に関係なく、人生を豊かに過ごすには、お金が必要不可欠です。

とくに低学歴は低所得な傾向があるので、充実した人生を過ごすためには、一番にお金の問題をクリアしておく必要があります。

僕は貧困を理由に中卒で働き始めたので、「昔から働くからにはお金をたくさん稼がないと意味がない」と考えていました。

今でもその考えは変わっていません。

しかし、低学歴が簡単に稼げるほど現実は甘くないです。

そこで僕はWワークをしたり、残業をしてみたりと、いろいろな方法を試してきました。

これらの方法は自分の時間を切り売りしているだけなので、稼ぐには時間を必要とするので健全ではありません。

最終的に行き着いたのが、「一つの仕事で経験を積む」でした。

要は経験を積んで自分の価値を高めて、収入を上げるというわけです。

実際に僕が実践してきたのが、経験者を募集している企業に転職を繰り返して、収入を上げる方法でした。(面接では必ず給料交渉をしました)

おかげさまで今では家族を養えるくらいの収入になり、お金の不安が昔より遥かになくなったのです。

低学歴底辺でもキャリア形成をしておけば生きていける!

会社以外の収入源も作っておく

会社に属していても一生安泰はありえません。

今は満足のいく収入があったとしても、いつなくってもおかしくないのです。

そこで、必要になってくるのが、会社以外の収入源。

今の時代、ネットで検索すれば情報なんていくらでも出てきます。

僕の場合は副業ではなく、お金になるスキルを少しずつ身に付けていってる感じです。

もともと自己啓発が趣味なので、その中から収入になりそうなスキルを選び、実際に知り合いなどの仕事を受けて、収入源になるか実験したりしています。

働きながら勉強を定着させる為に僕が捨てたもの。自己啓発を7年継続中!!

例えば、Illustrator(デザインソフト)で名刺を作ってみたり、車好きなので出張洗車サービスをやってみたりと、これだけでも簡単にお小遣い程度にはなりました。

こんな感じで、稼げるものを身に付けていけば、いざ会社がなくなったとしても、収入ゼロを避けることができますよね。

後は、生活コストを下げておくのも大事です。

勉強は習慣化しておく

社会に出てからも生き抜いていくには勉強が必要です。

とくに僕のような低学歴だと、学歴がない分マイナス評価になるので、人一倍勉強が必要になります。

僕も勉強を習慣化する為にいろいろなことを試してきました。

勉強を習慣化してからは確実に良い方向に向かいます。

僕の場合は書籍を参考に業務改善をしたら、中卒でリーダーを経験することもできました。(もともと、組織化されていない中小企業でした)

職場でただ一人「中卒」だった僕がリーダーに就任するまでの思考と行動

他にも、web系の勉強もしたのでブログ運営に役立ったり、第二種の電気工事士免許も持っているので、一般家庭の簡単な電気作業を行うことだってできます。

こんな感じで、勉強を通して少しずつスキルを増やしていくと、行動の幅も広がり充実した環境になっていくし、収入だって上げることだってできるのです。

低学歴が仕事以外で、「勉強しないのはメチャクチャ危険」だと、常に自分に言い聞かせています。

前向きでいる

「とにかく前向きな中卒のyotaです。」ってのが僕のキャッチフレーズです(笑)

何事もそうですけど、とにかく前向きに考えないと上手くいかないと思うですよね。

「失敗する」「失敗する」って思い込んでたら、そりゃ失敗しますって。

なので、「まぁ、何とかなるか」くらいの気持ちでいると、失敗してもめげずに次に進むことができるんです。

「低学歴だから上手くいかない」ではなく、「低学歴でも上手くいく」と考えた方がワクワクしません?

人間やる気になれば何でもできるもんだと思います。

限界を決めているのは全て自分自身なのです。

どんどんチャレンジしましょう!

僕なんか失敗だらけですよ。

「自分が成長していない」と感じた時には成長パターンを知る必要がある

低学歴を恥じても隠さない

社会的評価の低い、低学歴を隠したい気持ちはわかります。

しかし、隠したって何一つ良いことはありません。

よく、高校中退なのに、「高卒」と学歴を偽って入社する人とかいましたけど、それって犯罪じゃないですか。

僕はこのブログでもそうですけど、「中卒」を全面に押し出しています。

正直に、「中卒」って伝えると何かしら反応があるんですよね。

大体は、「この人、やばい人?」みたいな偏見の目で見られますが、これをやる気に変えてしまえばいいのです。

こういった、偏見の目を受けるたびに、「よし!頑張ろう!」って自分を奮い立たせ、今まで頑張ってきました。

低学歴という負の要素を自分のエネルギーに変えてしまえば、いくらでも良い方向に進むことができると僕は思います。

今まで、「中卒」をバカにしてくれた人達のおかげで、ここまで頑張ってこれました。

あざーす!!

低学歴の世界で「負のオーラ」を放つ先輩達が教えてくれたこと

健康でいる

充実した人生を過ごすには健康が大事ですよね。

生活習慣病などにかからない為にも、若いうちから健全な生活を心がけておくべきです。

僕のいる低学歴の世界では、底辺層の習慣と言われるタバコで、歯が黄ばんでいたり、歯周病で歯が抜けてしまっているような、年配の人達が結構います。

タバコで失う時間とお金で身に付けられるもの。低学歴層に多い喫煙について

こうならない為にも、体に悪いことは若いうちに辞めて、健全な生活習慣を身に付けておくと良いのです。

僕は28歳から健康を気にしだしたので、20代の頃より30代の今の方がかなり健康的ですね。

時間を有効に使う

時間を意識すると生活のリズムは劇的に変わります。

とにかく無駄な時間を過ごさないようにした方が良いです。

例えば、ダラダラテレビを見たり、スマホを見たりする時間は非常に無駄でしかありません。

その時間を勉強にあてれば仕事に役立つかもしれないし、収入が上がる可能性だってありえます。

僕の場合は平日はテレビを見ませんし、休日に見たとしても、「半日ゆっくりテレビを見ながら、気分転換と体力の回復をする」というような感じで、必ず目的を決めて行動をしています。

時間だけは誰もが平等なので、「いかに上手く使うか」が大事だと思います。

収益化も狙えるこのブログだって、仕事が終わった平日の夜に、家事を済ませてから書いてますからね!

これだけでも、「仕事で疲れたから」って何もしない人と差がついていくのです。

小さなことからコツコツと!

最後にまとめ

ここまで僕のハッピーライフの秘訣をご紹介してきましたけど、結局は自分のやりたい事をできる環境に持っていくのが、大事なんですよね。

例えば、「働きに出たくない」というのがハッピーライフなら、ネットで稼げるようにすればいいし、人それぞれなんです。

僕の場合は、会社以外の収入源を作るのが理想だけど、「体を動かす」というような健康目的の部分もあるので、会社勤めも必要なんですよね。

こんな感じで、理想のハッピーライフを見つけると、結構楽しく生きられたりします。

ぜひ理想を求めて下さい。

おわり。