yotaって誰?

ブログで月間1万pvは「ある事」を意識すれば達成できる!

こんにちはyota (@yota_28351)です!

まずブログを始めた人が目標にするのが月間1万PVだと思います。

「目標」といっても1万pvって何を書いてても達成できるんですよね。

SEOとか競合はどうとか全く気にする必要はありません。

たった一つ「ある事」だけを意識すればいいだけなんです。

というわけで今回は、「ブログで月間1万PV」を達成するために意識しておく、たった一つのことについて書いていきます!

ブログで意識する「ある事」って何よ?

結論を先延ばしにしても仕方ないので始めにお伝えしておきましょう。

それはグーグルやヤフーで「複合検索ワードがあるか」だけ確認しておくことです。

例えば、「ブログ」で検索してみると「ブログ アクセス」「ブログ PV」などが表示されますよね。

このように「メインワード+サブワード」があるかだけを確認しておいて、後はメインワードを基本にタイトルを考えて、それに合った内容を書き続ければ良いだけです。

検索ボリュームが低いネタでも独占してしまえば、簡単に1万PVくらいはいくんですよね。

まぁ、数十万PVなどを狙っていくのならビックワードなども狙う必要があると思いますが、1万程度ならこの手法で十分でしょう。

僕のような底辺ブログでも1万pvは超えている

どれだけ月間1万PVが簡単かお伝えしましょう。

当ブログは貧困から中卒社会人になった僕が、自身の経験を元に同じような境遇の人達へ向けて発信しています。

記事の内容は1500~2000文字くらいのものがほとんどで、主観で書いているものばかりです。

メインワードは「低学歴」や「中卒」となっています。

「低学歴」や「中卒」は検索ボリューム自体は非常に少ないんですけど、これらに関するネタはほとんど網羅しているので、「低学歴」や「中卒」関連の検索をすると大半は当ブログにたどり着く感じです。

こんなブログでも60~70記事くらいで月間1万PVは超えたので、難易度の低さがよくわかりますよね。

義務教育しか受けていない底辺な中卒が書いたブログでも1万PVをクリアしてるんですよ?

メチャクチャ簡単だと思いません!?

アクセスを上げたいのならトレンドネタを入れるのが手っ取り早い

「とにかくすぐにでもアクセスを上げたい!」って人は、トレンドネタを使うと良いと思います。

トレンドネタを書くなら記事数を増やすより、一つのキーワードに対して徹底的に執着した方がいいです。

内容を調べたりするのは当然ですが、本を何冊も読んだり取材したり手間はかかりますが、その分アクセスは稼ぎやすいでしょう。

デメリットとしては競合が強すぎるワードを選んでしまうと、全くアクセスがなかったりすることですかね。

その変わり、記事が当たったときのアクセスは大きいです!

このブログではありませんが、僕は以前にあまり売れてない芸能人の記事を仕込んでおいて、その人がテレビやラジオ出演した日は一日100アクセスはありました。(今では全く見かけなくなるくらい無名な人)

マイナーネタでも100アクセスは稼げたので、もっと旬なネタだとさらに期待できますよね!

雑記ブログのアクセスが上がらないのなら「トレンドブログ」一択でしょ!!

検索流入がイマイチならSNSで稼ぐ

検索からアクセスが停滞してしまった時は「SNS」でアクセスを稼ぐといいですよね。

僕は今はめんどくさがってほとんどやっていませんが、ブロガーにツイッターは定番です。

自分のブログと同じ属性のフォロワーさんが多ければ、シェアもされやすく、一日で100アクセスくらは簡単に稼げるはずです。

僕はブログに5記事しかない時にシェアされて一日1000アクセスになったことがありましたよ!

まぁ、その分アンチや粘着者が増えたりしましたけど・・・・

アクセスを増やしたいのなら「SNS」は外せませんよね。

ブログやツイッター(twitter )で粘着してくる人への対象を10ご紹介!

最後にまとめ

今回は「ブログで月間1万PVは簡単」についてでした。

大げさに言ってるわけじゃなく、本当に1万PVは誰でも達成できると思います。

どんなに適当に書いても100記事くらいあれば達成できるのではないでしょうか。

まぁ、ブログはアクセスが全てじゃないですけどね。

僕はブロガー友達がいないので興味がある方は連絡下さいヽ(´▽`)/

おわり。