yotaって誰?

[製造業]社長が自宅に帰らないブラック企業体験談をご紹介!

こんにちはyota (@yota_28351)です!

僕は過去に、中途採用で入社した職場を試用期間が終えるのと、同時に退職した経験があります。

「せっかく試用期間が終わったのにもったいない」なんて思うかもしれませんが、あまりにもブラック体質だったので退職したんですよね。

今回はその時の「体験談」についてです!

社会保険の説明がなかった

これは僕がいけなかったんですが、今まで社会保険を完備していない職場で働いたことがなかったので、確認しなかったんですよね。

入社時に給料体系の説明は受けたんですけど、社会保険の説明はありませんでした。

ちょっと気になったのが「基本給が新人にしては高い」ということ。

当たり前のように「試用期間が終わったら社会保険に加入」って考えだったんですよね。

で、試用期間が終わって正社員になる時に、社会保険の加入手続きをしてくれなかったので、経理をしている社長夫人に訪ねたら「うちは社会保険完備してない変わりに給料を最初から少し良くしている」と言わました。

ここで初めて僕は社会保険を完備していないし、説明もちゃんとしない会社があることを学びましたね(笑)

面接の時に、社会保険を完備していないことを強調してくれてたら入社しなかったし、おそらく大半の方が入社しないと思います。

社長が数年会社に寝泊り

僕が最初に「この会社ヤバイんじゃ・・・・」と思ったのが「社長が数年家に帰っていない」ということです。

製造業の会社なんですけど、先代から会社を引き継いだ社長は2代目で30代後半。

人も育たないので仕事は常に忙しい状態で、社長が会社に泊まり夜中も作業していたので、何とかなっている状態でした。

社長は数年間、会社に寝泊りしていて着替えは奥さんが毎日持ってきます。

食事は出前やコンビニで済ませる生活と、寝不足のせいもあってか30代後半とは思えぬ風貌だったんですよね。

髪は白髪で薄くなり、痩せこけ、常に目は充血とクマでまるでゾンビみたいな風貌。

よく先輩従業員達が「いくら会社に利益があっても社長みたいな生活はしたくない」なんて言ってましたよ!

正月すら家に帰らないないし、365日会社に寝泊りして24時間年中無休で働くなんて、ありえないですよね。

まぁ、この会社は社長がこんな状態なので社員の残業が当たり前になっていました。

僕も入社した週には終電まで残業していたし、休日出勤もしてましたし。

いきなり残業6時間ですよ!?(17時~23時半くらい)

工場の環境が異常

僕がこの会社に入社するまでに二社経験していたんですけど、それらと比べると工場が異常に汚かったんですよね。

何が汚いかというと、そこらへんにペットボトルや空き缶が放置されていて、タバコの吸殻もそこら中に落ちていました。

もうありえない状況ですよ!

先輩社員は工場でコンビニ弁当とか食べて、そこらへんに置きっ放しだし。

「なんかとんでもない所に入ってしまった」と思いましたね。

面接の時に工場見学しましたけど、その時はゴミはなかったような・・・・

おそらく求人募集かけている時だけ、掃除してたんでしょうね。

社員教育ができない

社員が長時間働いていたり、工場が汚かったりだけでも驚きましたが、「社員教育」が全くできていないことにも驚かされました。

まぁ、職人の世界にありがちな「見て覚えろ」ではなく、口頭で作業手順を教えるだけなんですよね。

案の定、ミスをしても誰も手助けてはくれないので、作ったことも見たこともない製品を想像で作らなければいけません。

他にも先輩社員が、無断欠勤をしても「しょうがねぇ奴だなぁ」程度で何事もなかったように済むんですよね。

一般企業ではまずありえません。

正社員になるのと同時に退職した理由

ブラック感満載な職場でも、僕は養わなければいけない家族がいるので、とりあえずは続けるつもりでいました。

でも、「正社員」になってすぐ退職したんですよね。

理由は家に帰れなくなるからです。

試用期間中でも休日出勤や5~6時間残業がありましたが、「正社員になったら終電とか関係ないから」って言われたんですよね。

まぁ、言われた時は冗談だと思っていたんですが、ある日残業して帰ろうとしたら先輩社員に引き止められました。

理由は「日付が変わるまで仕事して、食事を取って2~3時間仮眠したらすぐ仕事する」とのこと。

今まで先輩社員は家に帰ってたので、僕は社長以外は夜中は働いていないと思ってたんですが、どうやら全員家が近いので一回帰ってからまたすぐに戻ってきてたようです。

僕だけが電車通勤だったので終電で帰れるように大目に見てたらしい・・・・

僕はこれを言われた時に退職を決めましたね。

いくら残業しても大した給料にもならないし、劣悪な環境に完全に心が折れたわけです。

結局は4ヶ月くらいで退職してしまったわけですが、先輩社員いわく「今の社長になってから採用した人でお前が一番続いた」なんて言われました(笑)

どんだけブラックなんだよ!

最後にまとめ

今回は「ブラックな製造業経験」についてでした。

どの業種にもブラック企業はあるかと思います。

時間を無駄にしない為にも、労働環境は面接で必ず確認した方がいいです。

面接では隠している場合もあるので、その時は入社後にすぐ先輩社員などに確認してみるといいでしょう。

僕みたいに試用期間が終わった途端に「帰れなくなる」とかもありえますし。

理想は定時退勤ですよね。

おわり。