yotaって誰?

なんで「東京」に憧れるの?生まれも育ちも現在も東京の僕が思う疑問

こんにちはyota (@yota_28351)です!

よく地方の若者が「東京に行きたい」って言うじゃないですか。

僕は生まれも育ちも今も東京ですけど、なんで「東京」に拘るのかが疑問なんですよね。

確かに東京は大都市でいろいろな経験ができますけど、たまに遊びに行く程度で十分だと思います。

というわけで今回は、「東京に憧れがある」地方の人に向けて、100%東京人の僕が疑問に思うことを書いてみます!

買い物なら大きな都市で十分

よく「東京で買い物がしたい!」って言う人がいますよね。

行きたい店があるのなら良いと思いますが、ただ漠然と買い物がしたいだけなら、地方の大きな都市でも十分なのではないでしょうか。

ぶっちゃけ「東京だから」って、特別なもん売ってるわけじゃないですし。

今はネットがあるので、場所や時間問わずに、大半の物を手にすることができるじゃないですか。

わざわざ買い物の為だけに東京に来る必要はないし、交通費のことを考えるともったいないと思います。

まさか「これ東京で買った!」って言いたいだけじゃ・・・・

東京人からしたら地方の人に魅力を感じる

以前に「東京顔だよね」と、言われたことがあるんですが、それってどんなのですかね?(笑)

東京に憧れがある人は「東京出身」って言うだけで、魅力を感じるようですが、東京には変な人もたくさんいるので気をつけた方がいいです。

東京人の僕からしたら「地方出身」の人の方が、好印象なイメージが強いんですよね。

東京には地方出身の人がたくさんいますが、東京出身者より人当たりがよくて暖かい雰囲気ありますよね。

個人的には東北出身の人と仲良くなることが多いかな?

お店選びがめんどくさい

東京ってお店が多い分、選ぶのが大変なんですよね。

僕はあまり食べ物に興味がないのですが、恋人とかが「美味しいもの好き」とかだと選ぶ側は面倒です(笑)

後は、リア充アピールしたくていろんなお店に行くのなら、東京はメリットあるかもしれませんけど。

過去に経験ありますが、毎週単位でデートでオシャレなお店行ってたりしたら、簡単に食事代だけで10万とか飛びますから!

え? 吉野家の牛丼じゃダメなの??

まぁ、暗黙的な感じで「たくさんお店を知ってる男はカッコイイ」みたいなのありますけどね。

興味が薄い人間からしたらお店は少ない方が有難いです。

窮屈感がすごい

東京でも郊外に行けば広々とした感じはありますが、僕は都心近くに住んでいるので、常に街がせかせかしている雰囲気があります。

とくに平日のオフィス街は窮屈で仕方ありません。

家も隣と近いし、朝の通勤電車もとても窮屈でメチャクチャ息苦しいんですよね。(どこの地域でも通勤時間帯は混むと思いますが)

僕は小学生の息子がいますが、学校の校庭も狭くて窮屈だし、運動会は保護者が校庭に入りきらないんですよ!

たまに旅行で緑が多い地域に行くと、本当に伸び伸びとした感じで、心が癒されます。

もしかして僕、病んでる!?

貧乏人は目立つ

どこに住んでてもそうかもしれませんが、「貧乏人」は目立つんですよね。

とくに東京は人が多いので、尚更目立ってしまうわけです。

僕は内職で生計を立てる貧困家庭で育ちましたが、子供の頃、友達のようにゲームや玩具などの「物」が持てなかったのが辛かったんですよね。

内職で生計を立てる家庭で育った僕が「貧困」から得たものと失ったもの

で、そのまま貧困に嫌気がさして、中卒で社会人になって働き始めました。

今では自分の家族を養えるようになりましたが、子供の頃は地獄でしたよ。

低所得層は東京には住まない方が良いと僕は思います。

めんどくさがりは東京に向いてるかも

東京って田舎みたいに「車がないと生活ができない」とかにはならないので、めんどくさがりな人には向いているかもしれません。

コンビニなら、徒歩で5~10分圏内に必ずありますし

まぁ、土地が小さい分、駐車場があるコンビニは都心だと皆無ですけどね。

「移動がめんどくさい」って、タイプの人は東京は住み心地が良いと思います!

めんどくさがりな性格は人生損している!22の損をご紹介

理想と現実は違う

「東京に行ったら何か変わるかも!」って、よく聞きますが、東京に来たって何も変わりませんからね!

住所なら変わりますけど。

人生を変えたいのであらば住んでる地域を変えるのではなく、自身の行動を変えるのが一番現実的なのではないでしょうか。

その行動を変えた延長で、必要であるのなら東京に住めば良いと思います。

本当に東京は地方出身者が多いので、僕は今までに「東京に来ても意味がなかった」って、人達に何回も出会ってきました。

彼らは東京に憧れて出てきたようですが、結局は「地元にいた時と何も変わっていない」と、口を揃えたかのように同じことを言ってたし、少し後悔してる感じもありましたね。

まぁ、「東京が自分を変えてくれる」みたいな期待は持たない方が良いと思います。

簡単に自分が変わるなら、みんな東京に行きますから!

東京だって仕事がない人はない

「田舎には仕事がない」ってのもよく聞きますが、東京だって仕事がない人はないですよ?

有難いことに僕は仕事に困ったことがありませんが、「派遣社員の仕事すら見つからない」って、人達もたくさんいます。

僕の場合は製造業で経験を積んできたので、何とか生き残ってきましたが、とくにスキルも持たずに年齢だけを重ねてしまった人達は苦労しているようです。

[製造業]キレる職人は今だに実在する!15年以上からの経験から語ってみる

やはり人が多い分、特別なスキルでもない限り、「若い人が優先」で採用されていくんですよね。

田舎の方はどうかは分かりませんが、東京でホームレスが当たり前にいる地域もあって、資源ゴミを拾って生活資金を得てたりしています。(本当は資源ゴミを拾う(盗む)のは犯罪なんですが、人命に関わるので放置されている感じです)

「仕事がある人」もいれば「仕事がない人」もいるのが現実です。

最後にまとめ

今回は東京に憧れる人に向けて書いてみましたが、やはり僕は東京は好きになれません。

もともと人混みが嫌いだし、オシャレなお店とか行くとお腹痛くなるし(笑)

まぁ、「絶対に自分は東京に行くんだ!」って、意思が固まっている人は、住んでみたら良いと思います。

何か東京について僕が答えられることがあれば、ツイッターで質問くれてもいいですよ!

僕もあなたの住んでる地域のことが知りたいですし。

おわり。