yotaって誰?

低学歴で困る人。低学歴でも困らない人。その違いについて

こんにちはyota (@yota_28351)です!

当ブログは中卒の僕が「低学歴」を全面の押し出して運営しております。

その中で、同じように学歴の低い方から様々な相談や意見をいただいてきました。

で、同じ「低学歴」といっても二通りの人達がいるんですよね。

一つは、「学歴がなくて困っている」。

もう一つは、「学歴がなくても困らない」。

なぜ同じ学歴で、こうも違いがでるのでしょうか?

今回は、「低学歴で困る人と、困らない人の違い」について考えていきたいと思います!

社会で一番学歴が必要とされる部分

大学進学率が50%を超える中で、僕のような低学歴で困る人もいれば困らない人がいるのは、おそらく社会での考え方やポジションが関係してくるのだと考えられます。

先日、Twitterで「中卒」「高卒」の方を対象に職種アンケートをしてみました。

アンケート結果からもわかるように、学歴が低いと肉体労働をしている傾向が強いのがわかります。

僕自身も製造業で肉体労働していますが、やはり学歴がないと肉体労働している人多いんですよね。(特に男性)

肉体労働の本当のメリット・デメリットを15年以上の経験から語ってみる

学歴がないといっても中卒は悲惨なもんですよ?(自己責任ですが)

転職活動をするにしても、まずは「学歴不問」を探さなければいけないんですから!

「高卒」があれば肉体労働系の職種だったら、ほとんどエントリーできるんですけどね。

人生の中で大部分を占める仕事によって、「学歴がなくて困る人と、なくても困らない人」の違いを明確にしてるのではないでしょうか。

そりゃ、そうですよね。

学歴がなくても普通に仕事に就けていて、不満がないのであれば困らないでしょうし。

反対に、希望する仕事に就けなかったり、社内評価に影響があれば困りますよね。

変化を求める

誰もが社会に出て学歴について何らか感じることがあると思います。

その中でも、学歴の必要性の感じ方は個人で違いがあるはずです。

僕自身、学歴を必要としない低学歴の世界で生きてきましたが、「変化を求める」人が少ないように思えます。

僕は自己啓発が趣味になっているので、「常に自分が変化しているか?」にモチベーションを置いているんですが、低学歴の世界では、同じように仕事外で何かを学び変化を求めている人に、ほとんど出会ったことがありません。

大半の人が「自己成長」のような言葉を出すと、「そんなことやっても意味がない」「プライベートは遊びたい」「仕事に就けてるから良い」などと、全くと言っていいほど変化を求めてないんですよね。

若いうちならまだしも、変化を求めず年齢だけ重ね、社会的価値を上げていなかったら「本当に仕事にありつけるだけで有難い」とゆうような、現代の奴隷ともいえる社畜になるしか選択肢が残らなくなってしまいます。

学歴も変化も必要ない人とは違い、変化を求める人もたくさんいるのも確かなんですよね。

僕が通信制大学に入学した時も、「仕事で学歴が必要」という人達が多勢いましたし。

こういった意識の違いから学歴での「困る」「困らない」の違いもあるんでしょうね・・・・

向上心のない「働かせてもらえるだけでありがたい」は社畜路線まっしぐら 中卒が大学生になってわかったこと。高学歴は「論理的思考力」が違う 中卒が通信制大学に入って一年で満足して退学した理由&入学希望者に伝えたいこと

ネットで稼げる時代背景もあるのでは?

日本はまだまだ学歴社会とはいえ、ネットの普及と共に働き方の多様性が増えてきています。

最近では、ネットで副業しているサラリーマンは珍しくないです。

そんな時代背景もあり、学歴の必要性が変わってきたのではないかと。

ネット上でも、「学歴は必要」という考えの人はサラリーマンであったり、「学歴は必要ない」という人はネットで稼いでいたりの違いがあります。

ニュースでは、「新卒の過労死」や「ブラック企業で鬱病になった」なども多く取り上げられ、若い世代のサラリーマンに対するイメージが悪く労働意欲が低いです。

こういったことが続けば、「進学して就職するのは無駄」と考える世代が増え、「学歴が必要ない」という人が増えるのではないでしょうか。

現に最近の大学生や新卒の人は、サラリーマンから抜け出す為にネットビジネスやっている人メチャクチャ多いですよ!

起業して成功するのは低学歴だった!成功しやすい理由とは!?

僕は学歴がなくても困っていない派です。

僕は学歴には困っていないです。

正確に言うと、「今は」なんですけどね。

昔は仕事の選択肢が少ないのに悩んでいましたけど、今では製造業で経験を積んできたので同業での価値も高まってきたし、収入も貧困に陥らない程度にはあるので、学歴がなくても困ってません。

あえて言うなら、次の人生では真逆な環境を経験してみたいですね。

「内職で生計を育てる貧困家庭」&「家族全員中卒」で育ったので、裕福なエリート家庭も憧れますね(笑)

最後にまとめ

いかがでしたか?

結局は学歴って仕事で使うのがほとんどだと思います。

それだったら、学歴があってもなくても収入さえ上がっていけば、「必要がない」って人が増えてくるのかもしれません。

まぁ、国全体のことを考えると、教育水準は高い方が良いんでしょうけど。

僕の予想としては今後、「中卒」「高卒」が増えるのではないかと予想しています。

「大学卒業後、就職してすぐ辞めてネットで稼ぐ」って若者本当に多いですから!

このような若者がますます増えてくれば、早い段階からネットビジネスを始めるようになり、大学への進学に意を感じないようになってくるはずです。

学歴に対するご意見ある方はこちらからどうぞ!

終わり。