yotaって誰?

中卒が「高校」「大学」で勉強していない7年間で何かを学んだら変化できるか?

こんにちはyota (@yota_28351)です!

僕は貧困を理由に高校には進学せず働き始めたので、最終学歴は「中卒」の超低学歴。

ほら、みなさんが大好きな「人生オワタ」の対象者ですよ!?

世間的には詰んだ感がハンパない僕ですが、まだまだ人生諦めていません。

んで、一回学歴のレールを外れてしまったので、今更学歴を取得してもほぼ意味がないので、とにかく勉強していない分の7年間は、いろんなことを勉強してそこから方向性を決めていけば良いかなと。

もうすでに勉強を開始してから今年(2018年)で6年になります。

というわけで、今回は「僕の7年間」についての話です。

なんで7年間なの?

まぁ、そのままなんですが「高校3年、大学4年」を合わせて7年間という意味です。(大学院除く)

この7年間の差で社会的価値の違いが出てくるので、どうにか自分の市場価値を高めようと何かを学ぼうとしました。

しっかりと教育を受けるわけでもなく、独学で完全に手探り状態でスタートしたので、最初は手当たり次第に勉強しましたねw

ハッキリ言ってほとんどが身になってないですよ?

基本は本で学んでいくスタイルで、軽く読みあさった数は100を超えています。

学んできたもの

本当に手当たり次第に勉強をしてきたので、ジャンルがものすごいバラバラなんですよね。

たくさん手を出しすぎて、覚えてないのも多々ありますがこんな感じです。

  • 校正
  • 簿記
  • web製作
  • 司法書士
  • 電気工場士
  • イラスト
  • マーケティング
  • マネジメント
  • 生産管理


などなど・・・・

ちなみに僕は製造業なので肉体労働者です。

どうですか?

畑違いなのも良いとこですよね!

でも、手当たり次第に勉強していても不思議と巡り巡って、役に立つことがあるんですよね。

例えば、僕が初めてパソコンを購入してまともに操作できるようになったのが、26歳で非常に遅い年齢なんですが、そこからタイピングやエクセル、ワードの基本操作くらいはできるようになりました。

肉体労働者なので、「パソコンとは無縁だろう」と思っていましたが、急に職場のペーパーレス化が始まり、パソコンが主体になったんです。

たまたま、パソコンが扱えるようになった時期なので、他の肉体労働者の人達はパソコンが苦手で四苦八苦している中、僕だけはスムーズに業務を進めることができました。

結構勉強を続けていると不思議な偶然ってあるんですよね。

本以外では、オンラインスクールやビジネスコミュニティで学んだり、通信制大学(退学済)にも入学したりしました。

中卒が大学生になってわかったこと。高学歴は「論理的思考力」が違う 中卒が通信制大学に入って一年で満足して退学した理由&入学希望者に伝えたいこと

学んだことによる成果

肝心なのが「勉強した成果があるのか?」ですよね。

ぶっちゃけ全く役に立ってないのもたくさんありますが、心の底から学びを続けてきて良かった思います。

学んできて今現在、役に立っているものは以下です。

  • 高卒認定
  • 第二種電気工場士
  • web(HTML.CSS.Jquery.)


「高卒認定」は中卒の必需品ともいえるもので取得すれば、「高卒条件」の企業にエントリーできるようになるし、「第二種電気工場士」は一般家庭の電気作業できるので、コンセント交換などできるし、「web」はブログ運営に役立ったりしています。

これよりも、一番学び続けてきて良かったのは、「思考の幅が広がった」ことですね。

歳を重ねてきたせいもあるかもしれませんが、たくさんのジャンルを勉強してきたことで、たくさんの本と様々な人達に出会えることができました。

こういった経験を通して、以前だったら「無理だな」と、簡単に諦めてしまっていたことでも、「解決作は必ずある」と考えられるようになり、実際に何事も結果が伴うようになったのです。

要は世界観が広がったんですよね。

ぜひ、今の自分と違う一面を見つけたい人は、いろんなジャンルを勉強してもらいたいと思います。

まぁ、無駄なことをしたくない人は嫌でしょうが・・・・

諦めずに自分のペースで進むのが大事

僕は自分の低学歴を隠さずオープンにしているので、「中卒が何やっても無駄」みたいな偏見の声はたくさん受けてきました。

低学歴層って本当にイメージがよくないんですよねぇ。

でも、学歴のレールから外れてしまっても行動を起こさなければ、現状は変わらないし、自分のペースで進んでいくしかないんです。

周りに何と言われようが、ひたすらに進むべきだと思います。

当ブログは、「低学歴」を全面に押し出して運営しているので、アンチ低学歴からよく誹謗中傷がきてますが、それでも固定読者さんはいるし、僕を頼って相談してくれる人達もいるんですよね。

こんな感じで、諦めずにコツコツと積み重ねていけば、自然といろんなことが出来るようになり変化していくし、周囲の反応も違ってきます。

最後にまとめ

 

「大人になってから勉強しても無駄」

今まで何回も言われてきました。

でもね、勉強してアウトプットまでしてたら、現実は確実に変わりますよ?

僕がひたすら学び続けると決めた7年間はもう少しで期日です。

おいおいブログで書いていこうと思いますが、すでに自分の得手不得手は分かったし、やりたことも決まっています。

後残り少し、まだまだたくさんの学びに手を出しながら、自分で決めた期日になったら、やりたいことに向かって進んでいくだけです。

人生前向きに!

おわり。