yotaって誰?

[心を楽にする]仕事が嫌いで仕方ない人へのメンタルケア

yota

こんにちはyota (@yota_28351)です!
働くサラリーマンなら一度は「仕事が嫌」と感じたことがあると思います。

僕も元々、働くこと自体が好きじゃないので仕事が始まる前日の日曜日の夜は、ストレスを強く感じてるんですよね。

イメージ的には「月曜日がストレスMAXで、週末に向かって落ち着き始め、土日にリラックスする」の永遠ループです。

上手く精神バランスを保っていけるなら良いかもしれませんが、全ての人が上手くできるとは限りませんよね。

そこで、この記事では仕事嫌いな僕が普段実践している「メンタルケア」をご紹介します。

一週間の気持ち作りをしておく

僕は週5勤務(月~金)なんですが、各曜日ごとに気持ちを切り替えています。

以下のように気持ちを曜日ごとに切り替えているので、参考にしてみて下さい。

  • :一日経つのは早いからノンビリ仕事しよう(ストレスを感じたら休日の楽しかったことを思いだしながら)
  • :もう二日目か。あと三回出勤したら休みだ。
  • :今日は週の真ん中の水曜日(昼を過ぎたら、一週間のうち半分が終わったと考える)
  • :明日出勤したら休みだ。(二日後にはゆっくり休める~)
  • :今日で今週の勤務終わり!

こんな感じで毎日、気持ちを整理しながら嫌々、働いております。

後は、ちょこちょこ時計をよく見ることによって、「時間が経っている」感覚を感じられるようにもしてますね。

「仕事に集中しろよ!」って自分でも思います(笑)

一日の細かな時間設定をしておく

仕事が嫌だと「一日が長く」感じてしまいますよね。

僕なんか朝、職場に着いた途端に、「まだまだ先が長い」と感じています。

そこで、少しでも気持ちを楽にする為に「小さな時間目標」を立ててるわけです。

僕の場合は、二時間くらいなら集中力が持つので、だいたい「二時間」ごとに目標を設定しています。

午前8時に仕事が始まるので、まず「10時」を目標にして、次に「12時」という風に細切れに目標時間クリアしていく戦法です。

仕事が終わる時間を目標にすると、とてつもなく長く感じてしまうので、細かく設定することによって「気が紛れる」というわけなんですよね。

仕事中の息抜きポイントを見つけておく

仕事嫌いな人に取って「仕事中」は息詰まってしまいますよね。

一日仕事に集中したい所ですが、無理なのが正直なとこだと思います。

精神的に参ってしまってもは、元も子ないので、必ず「息抜き」できるポイントを見つけておきましょう。

仕事中、自由に動けるのなら息抜きしやすいですが、休憩外は固定されて動けない職場だと辛いです。

僕の職場もあまり自由に動けないのですが、ストレスを感じてきたら、1~2分だけでも外に出るようにしています。

やっぱり短い時間でも外の空気を吸うと、精神的にリラックスできるんですよね。

仕事が精神的に辛い人は必ず「息抜き」を入れて欲しいと思います。

今の時代は労働環境の見直しが強いし、1~2分程度なら、自由に動けるはずです。

もし、それが許されないのであれば「労働環境」に問題がありすぎるかもしれません・・・・。

ストレスを感じたら休日の予定を考える

仕事が嫌だと勤務中は絶望してしまいますよね(笑)

そんな時は「休日」の予定を立てるとものすごく気分転換になります。

休日の自分を想像するだけでワクワクするし、精神的に落ちつくので、沈んでいる気持ちを前向きにしてくれるわけです。

「休日はどこも出かけない」という人でも、「家で何するか?」を考えることはできますよね。

僕もあまり出かけませんが、細かく予定を立てていますよ!

休日の予定を立てるのは精神安定に加え、「時間が経つ」というメリットもあります。

ノンビリ考えていると20~30分はあっという間に過ぎているので、「早く帰りたくて仕方ない」人に取っては一石二鳥なんですよね。

長期連休がある場合は、考えることがたくさんです。

「一生ここにいるわけじゃない」と考える

仕事が嫌で「一生ここで働くのか」と考えてしまうと、辛すぎますよね。

そんな時は「いつでも辞められる」と考えると気が楽です。

しかし、考えているだけでは何の解決にも繋がりません。

仕事を辞めること自体は簡単にできますが、次の働き口がなかったら生活ができなくなってしまいますよね。

そうならない為にも、いつでも転職や独立をできる「スキル」を身に付けておく必要があるわけです。

僕は仕事中によく、自分が働いている業界の専門技術などの「キャリア形成」のプランを考えてたりしますよ!

低学歴底辺でもキャリア形成をしておけば生きていける!

現在の職場は今までで一番待遇よく、転職できたのですが、これも仕事中に考えていたプランで得た結果です。

ぜひ、自分のあったプランを考えてみてください。

副収入を作る

仕事が嫌だけど働き続ける人が多い理由は「収入」だと思います。

お金の心配がなくなったら、大半の人が嫌いな仕事を辞めますよね?

お金の不安を取り除く為にも「副収入」は誰もが持っておいた方がいいです。

今の時代は「副業」をネット検索すれば、腐るほどの情報が出てきます。

大金を稼ぐのは難しいかもしれませんが、月に数万円程度の副収入だったら誰もが手が届く範囲です。(プライベートの時間が減りますが)

ブログはすぐに結果は出ませんが、月に1~2万くらいは半年頑張ればいけると思います。

僕が以前にアドバイスしてた方も今では、月に1万くらいの収益になっているようですし。

少しずつでも複数の収入元はもっておきたいものですよね。

この記事のまとめ

この記事では「仕事が嫌いで仕方ない人のメンタルケア」についてお話しました。

社会人なら仕事をしている人が多いことでしょう。

自分の望まない環境で働いている人はたくさんいると思います。

少しでも自分が納得できるような「働き方」ができるようにしたいものです。

僕も自分の理想とするワークスタイル目指して頑張っていきます!

おわり。

3つのポイント
  1. 自分の心は自分で守る
  2. 仕事には息抜きが必要
  3. 少しでも良い環境目指して努力する